2018年6月26日
  • 上部頚椎調整・アトラスオーソゴナル、  SOT 仙骨 後頭骨治療,    脳脊髄液・脳圧調整, 内蔵・自律神経の調整で真の健康を!!

カヤック制作 その5

エポキシでの接着、ガラスクロスでの補強・

ハルの「ねじれ」は銅線にテンションをかけて調整しました


http://mikichiro.com/swfu/d/CIMG028.png


基準線にピッタリ収まりました


http://mikichiro.com/swfu/d/CIMG027.png


作業中に歪まないように仮止めを少し多めにとりました


http://mikichiro.com/swfu/d/CIMG029.png


ガラスクロステープとエポキシのマイクロバルーンでキールとチャイン部を接着


http://mikichiro.com/swfu/d/CIMG030.png


これで水漏れ浸水の心配はなくなりました・・・たぶん・・・お願い・・・


http://mikichiro.com/swfu/d/CIMG031.png


仮止めで使用した銅線を埋め込むためにマイクロバルーンを多用してしまいましたが接着強度的にはあまり意味が無いことに作業後気づきましたが後の祭りでした。


http://mikichiro.com/swfu/d/CIMG032.png


コックピットは全面にガラスクロスで補強します



http://mikichiro.com/swfu/d/CIMG034.png


ガラスクロスとエポキシで積層しました


http://mikichiro.com/swfu/d/CIMG035.png


いい感じ~


http://mikichiro.com/swfu/d/CIMG036.png


バウの補強・・・イマイチかな・・・後日再作業予定


http://mikichiro.com/swfu/d/CIMG037.png


スターンの補強


http://mikichiro.com/swfu/d/CIMG038.png


リバーススターン、やっぱりこれでしょう


http://mikichiro.com/swfu/d/CIMG039.png


「スケグ」はもう少しスマートにしようかな、
自作はとにかく自由なのです


http://mikichiro.com/swfu/d/CIMG040.png



今回のシーカヤック製作では『妙義カヤック工房』さんのホームページ、書籍を参考にしています。カヤックビルダーを目指す方にはおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です