2020年7月11日
  • 上部頚椎調整・アトラスオーソゴナル、  SOT 仙骨 後頭骨治療,    脳脊髄液・脳圧調整, 内蔵・自律神経の調整で真の健康を!!

脊髄損傷への当院のアプローチ

(当院患者さん=Pさんのブログに 当院の脊髄損傷患者さんへの治療を取り上げていただきました、

 

今回その一部抜粋しました、下にリンク貼り付けてありますので興味のある方はお立ち寄り下さい

 

患者さん目線での当院治療の感想です、

 

なお Pさんは今回の記事の前に脊髄損傷の患者さん=Gさん本人や脳性麻痺の患者さん=Uさん本人に面談しインタビューしてから記事を書いております)

 

 

 

脊髄損傷の方が歩けるよう治療している

治療家さんに出会った体験談

 

 

 

この記事を書くこと、ずいぶん迷いました

 

 

(今までの常識がずいぶん、覆える体験談だったのと、
 これを書いたことで何か困った事態が起きないか…)

 

 

けど、記事のタイトルにもなっている脊髄損傷の方から
「発信することで救われる人がいる」と伝えられ 
体調不良や、不慮の事故に苦しむ人に少しでも希望を持ってもらえるようになったらいいな、と思い書くことにしました ・・・・・・

 

 

脳性麻痺の方や脊髄損傷の方には実際に治療院で歩いている姿でお会いできたり、
手術寸前のバセドー病の方の喉の肥大が治まっているなどを写真で見せてもらいました
脊髄損傷の方に至っては、レントゲン MRIで撮影した脊髄は途切れたままだそうで、それでも歩いています ・・・・・・

 

 

  (この記事に書かれていることは、あくまで私の体験記であることをご了承ください)

 

 

 

 

 

 

 

 

元記事はこちらです

脊髄損傷の方が歩けるよう治療している治療家さんに出会った体験談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です